当コンソーシアムについて

我々秘密分散法コンソーシアムは、秘密分散法の広範な社会的有効活用と、同理論や集合論等を背景の一つとする純国産の電子情報処理技術である秘密分散技術(電子割符)の健全な市場普及を、目的としております。

当該技術等の技術標準化を当初から活動の根底に据え、2002 年10 月10 日の創設以来、当該技術等の日本発の世界標準化を目指し活動しております。

これまで、IT 業界各社、利用側組織様、法曹界、学術(数学)界、公的団体様、更に経済産業省様や内閣官房様にもご出席賜わっている、当該技術に特化した、完全ボランタリーの任意団体です。

秘密分散法コンソーシアム概要